MUSIC

LATEST NEWS

【"OPENING-0"配信開始】2018.August

 

テーマはInear×ゲーム音楽。
まるでRPGのワールドマップを開いて様々な街を冒険しているかのような今作。
ゲーム音楽とラップの融合で、1曲の中でいろんなストーリーを感じて欲しい。

【"WIZARD"配信開始】2018.February

 

​魔法陣に描いた想いを呪文にのせて、もう一つの世界につれていく。

【代表曲"SEASON"配信開始】2018.January

 

人生の中で感じる苦悩や温もり、懐かしい記憶を楽曲の中で再現し、
Inearの世界観とドラムンベースをコラボさせ、人生を季節に重ねた楽曲。
あなたの季節に光が照らされるよう願いを込めて!

​PROFILE

Inear  / artist /

Started play music, electone-piano, drums, synthesizer and so on at the age of 3. Also write music.

In 2015, started solo career. Composes music that genres such as drumnbass, shoegazer, newwave with computer music. Has a worldview that mystic and duality with the concept of "light is born from darkness”.

From 2018, will send sounds to the world in earnest.

3歳の頃より、エレクトーンやピアノ、ドラム、シンセサイザーなど様々なタイプの音楽に親しむかたわら、作詞作曲をおこなう。

2015年よりInearとしてのソロアーティスト活動を開始。DTMでDrumnbass/Shoegazer/Newwaveといった様々なジャンルの楽曲を制作。

「光は闇から生まれる」をコンセプトに、幻想的でどこか二面性を感じさせる世界観をもつ。

 

2018年より、世界へむけた音の発信を本格化させる。

#resonate #magic of sound #wizard #rap #synthesizer #Inearwolf

GALLERY

MOVIES

Figure of Speech Ⅲ 5/11(SAT)
                  終了                @ヒソミネ(埼玉)

  • Twitter

オーケストラを基調とした、多数の積み重なるメロディ展開と、電子音、ウィスパーボイスを混ぜた歌唱とラップが特徴。ゲーム、特にRPG独特の世界観に影響を受け、自身が作る楽曲にもそれは反映されている。そのため、映像が目に浮かぶようなストーリー性のある楽曲が多い。「光は闇から生まれる」をコンセプトに、幻想的で美しく、どこか二面性を感じさせる世界観を描く。